利用方法

利用方法

お申込みからご利用までの流れ

受付は東大阪市立市民多目的センターの事務室窓口(3階)で行っています。

受付時間9:00~21:00

  • ※内容によりお手続きにお時間をいただく場合がございます。20:00頃までにお越しいただくことを推奨します。
  • ※お電話などでの施設の仮予約は当日のみ有効です。当日中にお手続きください。

はじめに

初回申請時に利用者登録を行います。
必ず以下のものをお持ちください。

①個人での利用
  • ・身分証明書(免許証等住所が明記されたもの)
②団体での利用
  • ・代表者の身分証明書(免許証など氏名・現住所が明記されたもの)
③法人での利用
  • ・代表者の身分証明書(免許証など氏名・現住所が明記されたもの)
  • ・代表者の名刺、役員名簿など(代表者の肩書・氏名・法人の現住所が明記されたもの)
  • ※②・③において、代理人が手続きする場合は、代理人の身分証明書をあわせてご提示ください。
  • ※身分証明書はコピーでも結構です。

施設のお申し込み

抽選に参加して申請される場合

毎月1日(休館日の場合は翌開館日)の10:00より、3ヶ月先の月の利用抽選を行います。抽選参加申込書をご記入の上、受付期間内に事務室まで提出ください。
申込書は事務室窓口で直接、またはWEBサイトからダウンロードしてください。

当選の場合は、抽選日翌日から7日後までに事務室窓口にて施設使用料をご入金ください。入金がない場合は、自動的にキャンセルとなります。

施設使用料をご入金いただきましたら申請手続き完了となります。
使用許可書を発行しますので、利用日当日に必ずお持ちください。

窓口申請の場合

先着順での受付となります。3ヶ月先の月の申請は抽選日の翌日から先着順での受付となります。

施設使用料をご入金いただきましたら申請手続き完了となります。
使用許可書を発行しますので、利用日当日に必ずお持ちください。

利用日当日

事務室窓口にて使用許可書をご提示ください。
該当施設の鍵をお渡しします。貸し出しは開始時間の5分前からです。
利用後は机やイスなどは元の状態に戻していただき、ゴミはお持ち帰りください。

利用日の取消・還付について

ご利用をキャンセルされる場合は、事前に事務室窓口で辞退の手続きを行ってください。
手続きには使用許可書(原本)が必要となります。必ずお持ちください。
※利用日の変更はできません。一旦予約をキャンセルしていただき、再申請となります。

使用料の還付

以下に該当する場合は、還付金として使用料の一部を返金いたします。

利用日の7日前までにキャンセルされる場合 使用料の5割を還付
天災その他不可抗力により使用することができない場合 使用料の全額を還付

注意事項

  • ※大会議室1・2でのマイク使用は全面利用時のみです。
  • ※大会議室2は、土足禁止です。
  • ※利用時間には、準備と後片付けの時間が含まれます。利用終了時には、机やイスなどは元の位置に戻し、ゴミはお持ち帰りください。
  • ※全館で、禁煙・禁酒です。
  • ※全館で、大音量、騒音、振動など他の利用者や来館者や近隣住民に迷惑になるような利用はおやめください。
  • ※和室1・2は、パーテーションで区切られているだけなので、隣室の音声が双方に聞こえることを承諾の上でご利用ください。
  • ※附帯設備には数に限りがありますので、利用を希望される場合は事前に必ず空きがあるかを確認してください。